Python

Python – ① インストール

Pythonとは

近年プログラミングがにわかに注目を浴びています。政府でプログラミング教育の必修化なんかも検討されているそうですね。これとは別に個人的に興味があるという方も多いと思います。しかし何から手を付けていいのか分かりにくいのが難しいところ。例えば『言語』を選ぶのも一苦労です。

そこで今回紹介するのはPythonと呼ばれるプログラミング言語です。プログラミング言語はコンピューター上で動作するプログラム(アプリやソフト呼ばれるもの)を記述するための道具です。C言語やJavaなら聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。Pythonもその一種で、他のプログラミング言語に比べて初心者が理解やすいといわれています。ソースは不明ながら、Pythonを得意とするプログラマーが一番年収が高いらしいですよ。

プログラムの詳しい文法は後の記事でで書いていくことにしますが、他の言語よりもわかりやすいことだけは保証します。プログラミングってなんか難しそうだけどという方も心配ご無用!これからインストール方法を紹介しますので頑張っていきましょう!

※この記事ではWindowsを搭載したPCを使用することを前提としています。Mac OSでもほぼ同じですが、違う個所もいくつかあります。スマートフォンは不可です。

ダウンロード・インストール

さっそくPythonを使い始めましょう。それにはPythonを下記のリンクからインストールする必要があります。

https://www.python.org/

他のページに移りますので『Download』という欄を探してください。『Latest: Python 3.7.0』(最新版)を選択します。
 ※現在の最新版は3.7.0です。

『Python 3.7.0』のダウンロード専用ページに飛びますので、一番下の方までスクロールしてください。『Files』という項目と表があると思います。その表の一覧から『Windows x86-64 executable installer』を選択すればダウンロード開始です。

この先はブラウザ(今インターネットを閲覧するのに使っているソフト)によって違います。

Internet ExplorerやMicrosoft Edgeでは『ファイルを保存』か『実行』を選べると思いますので『実行』を選択しましょう。

Google Chromeでは画面下の欄に出てくる『python-3.6.3-amd64.exe』(または〜amd32.exe)をクリックしてください。

Firefoxでは選択肢が『ファイルを保存』しかないのでそれを選びます。その後エクスプローラー(ファイルアプリのこと)を開き、左側の『ダウンロード』欄を選択して一覧の中から『python-3.6.3-amd64.exe』(または〜amd32.exe)をダブルクリックしてください。次のような画面が出てくると思います。

必ず『Add Python 3.6 to PATH』のところにチェックを入れて『Install Now』をクリックしてください。あとはインストールの進み具合を待つのみ。これでインストールは完了です。次回から本格的にPythonをいじっていきます!

プログラミングの第一歩を踏み出しましたね。Pythonに関する記事は連載していくので次回もお楽しみに!どんどんやるぞという方は次の回(↓)に進んでみてください!

Python – ② 起動・演算・変数